1313

七五三とは
七五三とは、子供が無事に成長した感謝の気持ちを神様に告げ、子供の健やかな成長をみんなで祝うというものです。 3歳は、女の子が髪を結い、櫛をさすことができるくらい成長した、ということから、お祝いをするようになり、5歳はその年になると、男の子が子供用の着物から、袴をつけるようになったこと、7歳は都会で女の子が振袖を着ることが風習となり社会的な公認を受けることからお祝いするようになったそうです。基本的には、男の子は(3歳と)5歳、女の子は3歳と7歳ですが、あまりとらわれないで良いでしょう。お参りは、11月15日に集中しますが無理をすることなく都合の良い、お天気の吉日にするのが良いでしょう。

撮影について
・お子様が緊張したり、泣いたりしないかと心配されることがありますが、安心してお越しください。お子様と遊びながら撮影させていただきますので、皆様 ご機嫌よく撮影させていただいています。
・お子様のペースに合わせた撮影となりますので終了まで1時間~2時間30分ほどかかります。お時間にはゆとりを持ってお出かけください。
・お着物やドレスは自由に着用していただけます。着付けやメイクも無料でさせていただけますのでお申し付けください。お出かけは有料(3000円)となります。お着物のお持ち込みも大歓迎です。お持込されたお着物の着付けをさせていただく場合でも追加料金はかかりません。御遠慮なくお申し付けください。
・お気に入りのおもちゃやぬいぐるみがあれば一緒に撮影させていただきます。是非お持ちください。

12121111

コメントは受け付けていません。